Skip to main content

2020年にやったこと

メリークリスマス! 聖なる夜に振り返りするのってなんかロマンチックじゃない?

ということで、今年1年間の振り返り記事を書いてみました。 今年1年間と書いてますが実際頑張ったのは, 就活が終わった5月以降なので半年の振り返りをしていきます。

GitHubを見てもきれいに半分がまっさら!w

github-log

触れた技術たち

とりあえず興味のある言語やフレームワークに手を伸ばしてたら, 少し幅を広げすぎました。 来年はもう少し的を絞って1つの理解を深めるのが課題。

Ruby on Rails

最近はdisられることも多いが最初に触れたフレームワークがこいつでよかったです。 「プログラミング全くわからん」の状態から「なんとなくアプリケーションが作れる」になれたのはこのフレームワークが優秀だったからだと思います。 ありがとう, Ruby on Rails。

JavaScript

ちょうど半年前に触り始めました。めちゃくちゃ苦手からちょっと苦手に変わりました。

TypeScript

初めて触れた静的型付け言語です。 最近はJS製のフレームワーク触る時もTSを使おうと頑張ってます。

Flutter

確か5月?に開催されたハッカソンで触れました。もう全部忘れましたがw また機会があればアプリ開発もやってみたいです。

Vue.js

初めて触れたJSのフレームワークです。 HTMLライクに書けるのがVue.jsのいいところかなと思ってます。 初心者の僕でもとっつきやすかったです。

React

絶賛キャッチアップ中。 最近触り始めたのですが, もうVue.jsに戻りたいです。w

GAS

バイト先でスプシやgoogleフォームを使ったタスクの自動化で使いました。 GASってわりと簡単に書けて便利ですね。

Python

スクレイピングとアルゴリズムの勉強程度しか触ってません。 内定先ではメインで使う言語っぽいので来年はPythonに浸りそう…?

Docker

ローカルでコンテナ環境作るくらいならできるようになりました。 本番環境でのコンテナ運用などはまだやったことないです。

Heroku

デプロイでたくさんお世話になりました。

Firebase

特にfirestoreとcloud storageはお世話になりました。 firebase超便利。 ただ、クエリの種類がまだまだ充実していない印象でした。検索機能とかの実装はかなりやりづらかった。 この辺りはSQLベースの方が扱いやすいです。

AWS

入門書買ってきてちょっと動かしてみた程度。 本当に初歩の初歩しか理解してません。 来年は業務でもガッツリ触れるといいな〜。

GitHub

ここ半年で一気に力がついたように思います。 普通にチーム開発していく分には困らなくなりました。

技術書

流し読みしたものや途中で挫折したものもあります。 お正月に読み返したい。 個人的には「リーダブルコード」, 「SOFT SKILLS」, 「Web API The Good Parts」が良かったです。 それにしても技術書高すぎない?

  • Webを支える技術
  • 基本情報技術者試験参考書
  • プログラムはなぜ動くのか
  • オブジェクト指向でなぜ作るのか
  • ネットワークはなぜ繋がるのか
  • リーダブルコード
  • SOFT SKILLS
  • 新しいLinuxの教科書
  • Rubyチェリー本
  • Ruby on Rails5アプリケーションプログラミング
  • 達人に学ぶDB設計徹底指南書
  • JavaScript本格入門
  • Amazon Web Services超入門
  • プロになるためのWeb技術入門
  • Web API The Good Parts
  • Web db press 4冊

チーム開発 or お仕事 or ボランティア

ありがたいことに色々経験させてもらいました, 感謝 :pray:

  • web制作(LP4本)
  • スマートコスメのiOSアプリ(バックエンドのAPI)
  • ヴィーガン向けのレシピ共有サービス
  • 海外で作られたサービスの改修
  • スクールの卒業生のプロダクトを投稿/閲覧できるサービス

個人開発

もう少し手の凝ったやつを作りたかった, というのが反省です。 どれも簡単なものばかり。

  • 開発プロダクト投稿サービス(GitHub APIとrails)
  • ポートフォリオサイト(Vue.jsで3日で頑張ったやつ)
  • LINE bot(googleカレンダー, slackと紐付けたto do管理のためのLINE bot)
  • スクールの卒業生のプロダクトを投稿/閲覧できるサービス(β版)
  • ブログ(Hugoのテーマをカスタマイズ)
  • Buzzrita(QiitaをスクレイピングしてTwitterのボットに呟かせる)

作りかけ or リリースはしてない小さなアウトプット

この単位のアウトプットはもっと増やしたいです。 あと質も上げたい。

  • 映画検索アプリ(tmdb APIとReact, TypeScriptで実装なう)
  • 電卓(Vue.js)
  • ブラックジャック(php)
  • バックエンドrailsのAPI, フロントエンドはReact&TypeScriptでTwitterクローン(実装なう)
  • GASで色々自動化

記事など

Qiitaに22記事投稿。以上!w 来年はZennを使ってみたい…!

その他

直接技術に関連した話ではないのですが, 毎月のログをまとめていたのは良かったです。 何をやったか, 何ができなかったか, 来月は何をやるか, みたいなところが把握しやすかった気がします。 これは来年も続けたい。

勉強会に関してはいくつかオンラインで参加したのですが, うまく活用できなかったので来年はもっと活用したいです。

まとめ

書き出してみると意外と頑張ってたかもしれないです。 半年あれば色々できるもんやね。

自分の弱みはすぐ目移りしちゃうことと, 質の高いアウトプットが少ないことだと思ってるので, 来年修正したいです。 あと圧倒的基礎力不足。 プログラミング言語やフレームワークを使うよりももっと前にやるべき根本的な仕組みの理解, ネットワークへの理解, 基本的なアルゴリズムの理解などなど, この辺の知識が皆無なのでヤバイなぁと思ってます。ここも頑張って勉強せねば。 やることいっぱいですね。終わりが見えない。でも、楽しいです。 来年は今年の3倍アウトプット出します。

それでは皆さん, 良いお年を〜